債務整理(さいむせいり)

債務整理とは、借金などの金銭債務について、合法的に、返済・支払い条件を軽減させたり、返済・支払いの免除(免責)を得たりする法的手続きの総称をいいます。

債務整理には、自己破産、個人再生、特定調停など裁判所の手続きを利用するもののほかに、任意整理という裁判手続きを利用しない交渉手続きもあります。

この記事は、基礎知識 > 債務整理と過払い請求の用語解説  のページの一部です。

↑ページの先頭に戻る