法律相談、法律相談料

専門用語としての「法律相談」とは、弁護士に事件処理を正式に依頼しない段階で、法的トラブル、困りごと等について弁護士に相談することです。

法律相談には、通常、時間制の料金がかかります。これを法律相談料といいます。もっとも、借金などの多重債務問題に関しては、法律相談が無料のことも珍しくありません(当事務所も多重債務問題の法律相談料は無料です)。

とにかく法律専門家である弁護士に話を聞いて欲しいという場合は、まずは法律相談を申し込み、その対応などを見て、その弁護士に正式に依頼するかどうかを決めればよいのです。

この記事は、基礎知識 > 債務整理と過払い請求の用語解説  のページの一部です。

↑ページの先頭に戻る