自己破産をするとサラ金などの抵抗を受けませんか?

いいえ。自己破産の申立てをすることは国民の権利です。誰もこれを阻止することはできませんし、現実に本人に対して申立てを阻止するような業者はいません。

そもそも、債務整理を開始すると弁護士が窓口になります。したがってサラ金などの債権者に意見があるときでも弁護士がこれを受けます。

この記事は、Q&A > 自己破産のQ&A のページの一部です。

↑ページの先頭に戻る