借金を完済したのが7年前の場合であっても過払い金の返還請求ができるの?

過払い金の返還請求に対しては、貸金業者の方で、時効の主張をすることができますが、最後の返済時(完済時)から10年を経過しないかぎり時効にはかかりません。したがって借金を完済したのが7年前であっても、過払い金の返還請求はできます。

この記事は、Q&A > 過払い金返還請求のQ&A のページの一部です。

↑ページの先頭に戻る