返済中の借金でも過払い金の請求ができるの?

過払い金の請求は、完済した借金でなくても、つまり返済中の借金でもできます。

ただ、返済中の借金の場合は、そもそも過払い金が発生しているかどうかが明らかではありません。

過払い金が発生しているかどうかは、弁護士に借入と返済の状況(取引の長さなど)をお知らせいただければ、およその判断はできますので、お気軽にお問合せください。

また、返済中の借金と完済した借金の両方がある場合も、同時に過払い金の請求が可能です。

この記事は、Q&A > 過払い金返還請求のQ&A のページの一部です。

↑ページの先頭に戻る