秘密厳守への取り組み

弁護士には守秘義務があります。ご相談者様のご相談内容等の情報が他人に漏れることはありません。

当弁護士事務所では、同居のご親族に対しても、予めご相談者様の許可を得ている場合以外には、ご相談内容等をお話しすることはありません。

当事務所から電話や郵便などで連絡を差し上げるときは、ご希望により、弁護士からであることが分からないように配慮いたします。

こちらもお読みください!

↑ページの先頭に戻る